Rain Room〜雨に濡れずに雨を体験できるインスタレーション(ロンドン)

Lid0042721. Telegraph. Someone stands in the 'Rain Room' an installation by Random International where visitors can walk through a 100 square meter field of falling water controlled by movement. The exhibition is showing at the Curve Gallery until March 3, 2013 at the Barbican centre in the City of London Wednesday Oct. 03, 2012. Picture by Christopher Pledger

「Rain Room」と題されたロンドンで行われたこの展示(インスタレーション)は、訪れた人が雨を体験できるというもの。100平方メートルの格子が天井に設置され、そこから雨のシャワーが降り注ぐ。雨に濡れずに、雨が地面を叩く音、雨の空気を感じることができる。

どういうことかというと、雨の中に人が入ろうとすると、センサーが人の動きを検知し、人に雨が掛からないように制御する。まるで自分が天候を制御しているような感覚に浸らせてくれる。

ロンドン芸術委員会、Maxine、スチュアートフランケル基金のサポートで実現。

The Rain Room Is Unveiled At The Curve Inside The Barbican Centre...LONDON, ENGLAND - OCTOBER 03: Members of the public experience the 'Rain Room' art installation by 'Random International' in The Curve at the Barbican Centre on October 3, 2012 in London, England. The 'Rain Room' is a 100 square meter field of falling water which visitors are invited to walk into, with sensors detecting where the visitors are standing. The installation opens to the public on October 4, 2012 and runs until March 3, 2013. (Photo by Oli Scarff/Getty Images)

一体どんなものなのか、動画をみるとイメージが湧くかもしれません。↓

Random International: Rain Room

via : http://www.mymodernmet.com/profiles/blogs/random-international-rain-room?context=tag-rain+room

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする