Pokemon GOの流行のわけは懐かしさ?心理学者が分析

pokemongo-big

心理学者のKassandraさんが、Pokemon GOの流行のわけを以下のように分析しました。

世界的な流行となっているPokemon GO、その流行のわけは何でしょうか?

この流行には、懐かしさ(郷愁)が一役買っていると思われます。

90年代に子供だった人たちは、多くの人がポケモンにはまっており、今Pokemon GOをプレイすることによって、子供時代の日々に一時でも立ち戻ることができるのです。

また、人とコミュニケーションを取る性質のあるゲームなので、子供時代の記憶と懐かしさを多くの人と共有できるというのも、流行に拍車をかけていると思われます。

このゲームは多くの人と関わりあう事のできる特徴を備えたものです。多くの人と関わり合うと、ドーパミンが脳内で多く分泌され、幸福感を感じやすくなります。

ポケモンを探している時に、初対面の人と出くわしたり、集団でプレイしたりしている時、Pokemon GOはそれらの人々を結びつけます。

025pikachu

90年代にかなりのブームになったポケモンに興じていた人々が、今Pokemon GOをプレイすることで、その時の懐かしさや楽しさを感じ、またそれらを多くの人と共有できるということから、このような流行に拍車をかけています。

懐かしさだけが、このゲームが流行した理由では無いとは思いますが、一理あるのかもしれません。
確かに90年代は、ゲームから始まり、アニメ、漫画、映画などなど、ポケモンだらけでしたね。

via : PLAID ZEBRA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする