ホームレスの若者、寝る場所を探し回っている途中にレイプされそうになっている女性を発見し、助ける[アメリカ ワシントン]

fergusonk
この勇敢な青年は、寝る場所を探し求めて、ワシントンを歩いている途中で、レイプされそうになっている女性を発見し、すぐに助けました。

この青年(Ketrell Ferguson)は、はじめ女性の叫び声を午前3:30に聞きます。彼は、はじめそれが強盗か何かだと思いましたが、声の聞こえた方に近づいてみると、23歳の男(Alemen Gonzalo)が、女性をレイプしようとしているところでした。

untitled26

警察の調べによると、その男は性交渉としてお金を女性に差し出しましたが、断られ、その結果バス停の傍でそのような行動をとったと話しているという。

青年の親戚もかつてレイプに襲われた経験があったのもあり、彼はそれを見て、何もせずにはいられなかったと話しています。

青年は、レイプ犯の頭を持ち上げるとすぐに、道に落ちていたブロックで彼を力の限り何度も殴り続けました。女性は開放されましたが、その後も殴り続けました。

警察は午前4:40頃駆けつけ、頭から血を流しているレイプ犯を捕まえました。

青年は言います。「つらい日々を送ってきたけれど、神様は俺が誰かを助けることのできる場所に俺を導いたんだ。俺は正しい時間に正しい場所にいたんだ」

見て見ぬふりをせずに勇敢に行動した彼に拍手を送ります。


via : hello U

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする