Twitterが身売り?Googleやセールスフォース・ドットコムに打診

f1b5lfuzmwvzs7nslwbn

ツイッターは今や、広く知れ渡った、影響力の大きいソーシャルメディアですが、経営状況には陰りが見えてきています。そのような状況から、Twitter社の吸収合併の話が持ち上がっています。

Twitter社は、多くのネット企業に吸収合併・身売りの打診を行っていると見られており、CNBCが報じたところによると、その中にはGoogleやセールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)等の企業が含まれているとのこと。

Googleとセールスフォース・ドットコムは、上記の打診内容について、コメントを控えています。

セールスフォース・ドットコムのCEOである、Vala Afsharは何やら意味深な内容をツイートしています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-1-06-37
何故Twitterか?
1 個人的な学びのネットワークであること
2 最高のリアルタイムの文字のニュースが得られること
3 知識を皆で共有できること
4 互いに促進し合える良い場所であること

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-1-13-29
私はずっとTwitterに対して思っていたことをツイートしただけだ。単純にTwitterが大好きなのだ。

今後の動向に注目です。

via : CNBCConsumerist

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする